ACTIVITY
活動予定・報告

3月例会/指導力開発委員会


3月例会/開会宣言〜理事長挨拶

3月7日(火)に大竹商工会議所4階にて3月例会が開催されました。

開会宣言
社会開発部門
副理事長 小城 和之 君

JCIクリード唱和
指導力開発委員会
委員長 沖野 博志 君

JCI MISSION並びにJCI VISION唱和
ふるさと活性委員会
委員長 ?橋 央史 君

JC宣言文朗読並びに綱領唱和
総務広報委員会
委員長 網代木 秀太 君

理事長挨拶
理事長 田中 大介 君

 皆様、こんばんは。まずは、小森ヘッドトレーナー、佐々木アシスタントトレーナー、本日は宜しくお願い申し上げます。最近こういった形で、理事長挨拶という機会をたくさん頂きながら、どういったことを話そうかと日々様々な事を考えております。その中で本日は、以前見た映画のお話しをさせて頂きたいと思います。題名は、「神様はバリにいる」という映画です。バリに行ったある実業家のお話しです。自分の事ではなく、皆を幸せにしようとする過程で大富豪となっていく内容に、JCと通ずる部分を感じましたので、紹介させて頂きました。興味のある方は、是非ご覧になってみて下さい。
 最近では、青年会議所活動として、ロータリークラブに加え、ライオンズクラブの卓話もさせて頂いております。理事長になると様々なことをさせて頂きますが、委員長をさせて頂いていた時とは違い、パワーポイントや書面の作成をする機会がどんどん減ってきておりました。ですが、こういった機会を得られ、また改めて書面等の作成をしなければならなくなりますと、まだまだ成長させて頂けると感じます。
また、先日は金沢会議にも参加させて頂きまして、戦場カメラマンである、渡辺陽一さんのフォーラムに深く感銘を受けました。彼は、常に家族のスナップ写真を持って行くそうです。その写真を通じて、家族の事を相手に知ってもらうことで、自分の事を理解してもらう。そうやって家族のスナップ写真から世界に繋がっていくきっかけになり、またいい写真を撮ることができるというお話しでした。まだまだ自分自身も、皆様も、どんどん成長して頂き、40歳までにある様々な機会を一つでも拾って頂き、自らの可能性を高めることで、豊かで実りある意義深い人生を迎えられると思います。本日は、VFという日本青年会議所の公式プログラムを行うために、小森様に来て頂いておりますが、VFの内容だけではなく、それを通じた、小森様の持っておられる経験も含めて質問等をして頂ければと思います。それが、このVFに限らない可能性を広げていくことになると思いますので、宜しくお願い致します。

 


大竹JC会員募集中!

この困難とされる時代だからこそ、自分に投資し自己を成長させ、 一緒にまちづくり運動を通じて更なる企業の発展を目指していきませんか?

入会のご案内