ACTIVITY
活動予定・報告

5月例会/ふるさと活性委員会


5月例会/開会宣言〜理事長挨拶

5月8日(月)に総合市民会館2階ホールにて、2017年度5月公開例会が開催されました。

開会宣言
専務理事 藤野 広志 君

JCIクリード唱和
ふるさと活性委員会
委員長 高橋 央史 君

JCI MISSION並びにJCI VISION唱和
総務広報委員会
委員長 網代木 秀太 君

JC宣言文朗読並びに綱領唱和
指導力開発委員会
委員長 沖野 博志 君


一般参加者入場


理事長挨拶
理事長 田中 大介 君

 本日はご多忙の中、このように多くの方にお越し頂き誠に有難うございます。開会に先立ち、主催者代表として挨拶させて頂きます。私は、一般社団法人大竹青年会議所、2017年度理事長を務めさせて頂いております、田中大介と申します。本日は宜しくお願い致します。
 まず、我々青年会議所の事を説明させて頂きます。現在大竹青年会議所は会員19名で構成されており、このメンバーで大竹のまちを明るい豊かなまちとなるようにまちづくりに励んでおります。近年では、「たけリンピック」という市民運動会や、「あそび × まなび 大竹 プレスタ 2016」という青少年育成事業等を、会員だけではなくまちの方々と共に企画、運営を行い、その事業の中からまちづくりの楽しさや、必要性を感じて頂いております。
 本年度はふるさと活性委員会の主導の下、古民家再生の事を始め、まちのことをより良く知ることにより、自分自身がまちを良くしていくという意識で活動しております。そしてこの度の例会では大島講師をお迎えし、ご講演頂きます。この例会を受けて頂くことで、皆様に大竹というまちをもっと良く知って頂き、好きになって頂き、その中で自分自身が今後どのような活動をしていくべきなのかを感じとって頂ければ幸いです。短い時間ではございますが、この時間が皆様にとって実り多き時間であることを祈念致しまして、簡単ではございますが、挨拶に代えさせて頂ければと思います。本日は何卒宜しくお願い致します。

 


大竹JC会員募集中!

この困難とされる時代だからこそ、自分に投資し自己を成長させ、 一緒にまちづくり運動を通じて更なる企業の発展を目指していきませんか?

入会のご案内